部員募集

◆活動頻度・活動時間

<平日>毎日 授業後~18:00
<休日・祝日>不定期   (目安 20回/年)
<長期休暇>不定期  (目安 夏休み20回、冬休み5回、春休み10回)

◆活動場所

物理室

エアコンも完備されていてとても快適です!

 

◆メンバー数

平成28年度入学生(1年生) 11名

平成27年度入学生(2年生) 11名

平成26年度入学生(3年生) 11名

平成25年度入学生(既卒) 5名

平成24年度入学生(既卒) 5名

平成23年度入学生(既卒) 2名

◆部活内イベント

物理部では、常に革新的なアイディアが生まれ続けるような環境を目指し、部活内で積極的なイベントを開催しています。

figt2

「新歓」ですが新入生も強制参加! 部員全員の前で、初めてのライトニングトーク(短いプレゼンテーション)を経験し、「話すこと」の基本を学びます。

本番は2回。1回目の発表会のあと、プレゼン指導を担当する先輩が約1週間かけて、後輩のプレゼンを一緒に改善します。マンツーマンの指導を絶対とし、出来る限りのノウハウを後輩に伝えます。

2回目の発表会では、刈高の先生方や弁論大会等で受賞歴のある刈高生を審査員としてお呼びします。参加者を学年に関係なく評価し、上位者を表彰します!

.

2013年のテーマ「物理部がモデルとしたい特徴的な企業」(一人3分・形式自由)
2014年のテーマ「自分の好きな国を魅力的にPRする」(一人5分・形式自由)
2015年のテーマ「自分の愛してやまないもの」(一人5分・形式自由)
2016年のテーマ「自分の好きな文房具をPRする」(一人5分・形式自由)

.

figt3

パソコン好きな物理部員が集まり、プログラミングの腕を競います。

一例: 五目並べ大会

棋士とコンピュータが戦う将棋の大会「電脳戦」をヒントに、コンピューターどうしが五目並べ(連珠)で戦う大会を開催する予定です。

電脳戦の詳細はこちら

.

figt1

近年ますます研究者に求められる、グローバルな視点を身に着けるため、お菓子メーカー・江崎グリコが海外で販売するプリッツとポッキーを部員が海外で購入し、部員たちで試食会を行っています。これまで4回開催し、のべ20種類以上のポッキー・プリッツを食べてきました。

pocky

これまで食べてきたポッキー・プリッツの一例

◎中国

  • PRETZ百力滋<北京ダック味> 上海限定
  • PRETZ百力滋<上海蟹味> 上海限定
  • Pocky百奇<通常版> 一般市場
  • Pocky百奇<ウーロン茶味> 上海限定

◎タイ

  • プリッツ<ラーブ風味> タイ限定
  • プリッツ<トムヤンクン味> タイ限定

食べた商品を失念してしまったため、上記は一例であります。

今後は中国限定品の充実のほか、さらに北米方面への進出にも力を入れていこうと考えています。

pocky (2)

◆その他

兼部可(兼部で活躍している人もいます!)

他校のSSH系部活動は兼部ができないこともしばしばですが、刈高物理部は兼部ができます。というか兼部がオススメです! 刈高の「文武両道」の考えのもと、時間をうまくやりくりする力を身に着けることができます。また、受験勉強にはかかせない基礎体力を身に着けることができます。

文系の人も大歓迎(自分の得意分野を伸ばすことができます!)

他校のSSH系部活動では、入部条件に「理系志望の人」を掲げているところがほとんどです。

しかし、刈谷高校物理部では「研究には文系の目線が必要」と考えています。

現在も文系の部員が4名在籍しており、例えば科学情報誌へ寄稿する原稿の作成や、英語による研究発表の英文校閲など、自分の得意な領域で活躍しています!

(こちらもいかが?)活動紹介