【イベント運営】科学実験ショー他多数イベントを開催! 体験入学2013

昨日、刈谷高校では中学生向けの体験入学が開かれ、私たちスーパーサイエンス部物理班(物理部)も恒例のイベントを開催しました。
今年は生物班との共同開催、スペシャルバージョンです!

コンテンツ1.スーパーサイエンス部の紹介動画

イベントは2年生の作った部活の紹介動画から始まりました。

スーパーサイエンス部がどんな部活で、普段どんなことをしているのか説明した動画を、中学生の皆さんはこれでもか!というぐらいガッツリ観てくれました!

製作したクリエイターIは後ろで100回ぐらいガッツポーズしていました。

.

コンテンツ2.お家でできる!簡単サイエンスショー

会場が普通の教室のため、あまり派手な実験はできません。そこで「家庭でできる」をコンセプトに、実験ショーを開催しました。

プレゼンターには1年生も登場し、初の舞台に緊張しながらもたくさんの拍手をいただきました。

実際にやった実験を少しだけご紹介!

①指に火をつける!

事前に指を水で濡らし、ある程度防護したあと(笑)、アセトン(薬局などで売っている除光液)を指につけ、火に近づけます。

すると指がファイヤぁぁ大火傷 かと思いきや、指に着火することなく、アセトンだけが燃えるのです!

fig1_1

このトリックはとっても簡単。液体が燃えて蒸発するとき、気化熱によって周りの温度を下げるので、指に火が燃え移らないのです。とはいっても少しは熱いですけどね(笑)

※物理部では熟練を積んだ部員がこの実験を行っています。皆さんはマネしないでください。

②コーラとCCレモンを混ぜると透明に!? 

皆さんもご家庭でやってみましょう。コーラとCCレモンを用意し、コップに入れて混ぜてみてください。

.

いかかでしょうか?

.

色は消えませんね。まずくなっただけです。 当たり前です。

実はこの実験では、コーラに見せかけて、実は「イソジン」を使っています。
イソジンとは皆さんご存知だと思いますが、茶色のうがい薬です。

この2つをまぜると、なんと透明な液体になるのです!

原理を説明すると、イソジンに入っているヨウ素(茶色)がCCレモンの中のビタミンCによって化学反応をおこし、ヨウ化水素(無色透明)になっています。

コーライソジンとCCレモンでなくても、ヨウ素、ビタミンCが入った物質なら何でもできるので、ぜひ試してみてくださいね!

※実験に使った液体は絶対に飲まないでください

③風船に竹串を刺しても割れない!?

風船に竹串を指したら割れる――その常識、実は覆すことができるんです!

風船の結び目と、その反対側の頂点の部分は、風船を膨らましてもゴムの色が薄くなってないことが分かります。この2つの場所は他の場所よりもゴムがのびにくいからです。

そのためこの場所を竹串を指しても風船は割れず、また、竹串の周りにゴムが密着するので、空気が漏れて風船がしぼむこともありません!

fig1_2

.

このほかにも「生物クイズ」や「錯視体験」、「スーパーサイエンス部の研究紹介」などを行い、イベントは幕を閉じました。

中学生のみなさん、お楽しみいただけたでしょうか?

皆さんが熱心に私たちの話を聞いていただいたおかげで、私たちも楽しくイベントを行う事ができました。
お越しいただいたみなさん、本当のありがとうございました!

広告